機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起(冒頭13分配信)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起(冒頭13分配信)

ストーリー

劇場公開、2016年5月21日。赤い復讐の始まり、明かされる過去。『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザイナーとして知られる安彦良和が、同作をコミカライズした『機動戦士ガンダムTHEORIGIN』をアニメーション化。安彦自身が総監督、『機動戦士ガンダム0083』の今西隆志が監督を務め、「赤い彗星」ことシャア・アズナブルと妹セイラ・マスの過去を描くシリーズの第3話。宇宙世紀0074年。エドワウ・マスはテキサス・コロニーを離れ、シャア・アズナブル(声:池田秀一)として身分を偽り、ジオン自治共和国国防軍士官学校に入学する。そこで、サイド3を統治するザビ家の御曹司ガルマ(柿原徹也)と同期となり、親交を深める。二人はやがて、学生たちからも一目置かれる存在になってゆく。宇宙世紀0077年。学生たちは独立をかけて、地球連邦軍治安部隊に対し武装蜂起することになる。それはシャアにとって、壮大な復讐の始まりでもあった・・・。

動画リンク

機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起(冒頭13分配信)

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-22

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿