ザ・ブリザード

ザ・ブリザード

ストーリー

劇場公開、2016年2月27日。生存者32人。救助艇の定員12人。希望までは、凍てつかせない1952年2月18日、ケープコッド沖に最大規模のブリザード襲来。遭難した人々の救助に向かった、奇跡と感動の実話!アメリカ沿岸警備隊史上、もっとも偉大なミッションとして語り継がれる「SSペンドルトン号の救出劇」を、『スター・トレック』シリーズのクリス・パイン主演で映画化したパニック・アクション。監督は、『ラースと、その彼女』、『ミリオンダラー・アーム』のクレイグ・ギレスピー。猛烈な吹雪と高波に襲われた冬の海で、巨大タンカーが難破。船体は真っ二つに折れて、船首側はすぐに沈没してしまう。一方、船尾側もいつ沈没してもおかしくない状態の中、乗組員たちは懸命に沈没を食い止め、救助を待つ。やがて、若き沿岸警備隊隊員バーニーと3人の仲間たちが、自らの危険を顧みず小型救助艇での救助活動を決行する。恐ろしい高波に立ち向かい、コンパスを失いながらも、タンカーを目指して救助艇を進めるバーニーだったが・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-20

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿