セイジ -陸の魚-

セイジ -陸の魚-

ストーリー

劇場公開、2012年2月18日。破滅と救いが世界を変えていく。俳優の伊勢谷友介が、8年ぶりにメガホンを握った監督第2作となるドラマ。太宰治賞受賞作家・辻内智貴氏のベストセラー小説をもとに、不器用な若者たちの絶望と再生を透明感あふれる映像で描く。まだバブルの熱気が残っていた時代。学生最後の夏休みを迎えた“僕”(森山未來)は、適当に就職先を決めて、一人自転車旅行に出かけた。見知らぬ街をいくつも越えた時、衝突事故を起こして旧道沿いに立つドライブイン・HOUSE475に辿り着く。普段は寡黙だが、心を捉える言葉を持つ店主のセイジ(西島秀俊)と、夜な夜な集まる個性的な常連客たちに何故か強く惹かれた“僕”は、いつのまにか住み込みで働くようになり、交流を深めていく。しかしそんなある日、凄惨な事件が発生し・・・。

動画リンク

セイジ -陸の魚-

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-22

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿