修羅の門 2

修羅の門 2

ストーリー

熾烈な権力抗争の大阪極道社会でのし上がっていく男の生きざまを描く本格極道ドラマ第2弾にして完結編。監督は、石原興。藤堂組組長・藤堂(小林勝彦)の仲裁により手打ちとなった二代目大政組と義道会であったが、抗争の火種は燻り続け、シノギを巡る交渉に臨んだ大政組若頭・赤垣(岡崎二朗)が、義道会に謀殺された。だがそれは、話し合いの場に銃を持ち込んだ赤垣に非があるとされ、大政組は再び手打ちに応じることとなる。赤垣の無念を晴らすべく、大政組若頭補佐・尾形組二代目組長の村田(小沢仁志)は、舎弟・倉嶋(清水健太郎)を動かし、赤垣の潔白の証拠を掴む。そして、倉嶋が義道会会長・大田黒(堀田眞三)を射殺したことにより、大阪の街は戦場と化す。流血の極道戦争の果てに村田が見たものとは・・・。

動画リンク

修羅の門 2

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-03

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿