ブラック・スキャンダル

ブラック・スキャンダル

ストーリー

劇場公開、2016年1月30日。R15+指定作品。暴かれる、FBI史上最も黒い闇!ジョニー・デップがFBI史上最高額の懸賞金で指名手配された実在の凶悪犯ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーに扮し、彼が起こしたアメリカ犯罪史上最大のスキャンダルのゆくえを描くクライム・ドラマ。監督は、『クレイジー・ハート』、『ファーナス訣別の朝』のスコット・クーパー。FBI捜査官のコナリーをジョエル・エドガートン、バルジャーの弟をベネディクト・カンバーバッチが演じるなど、実力派俳優が多数顔を揃える。1975年、サウスボストン。アイリッシュ系ギャングのボス、ジェームズ・バルジャーは、イタリア系マフィアと激しい抗争を繰り広げていた。一方、弟のビリーは、州の有力政治家として活躍していた。そこに、バルジャーの幼なじみジョン・コノリーがFBI捜査官となって戻ってきた。折しもFBIは、イタリア系マフィアの掃討を目標に掲げており、功名心にはやるコノリーは、バルジャーにある提案を持ちかける。それは、バルジャーがFBIの情報屋となり敵の情報を流す代わりに、FBIは彼の犯罪を見逃すという驚愕の密約だったのだが・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-23

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿