もう一つの柳川組 木槿(ムクゲ)の花

もう一つの柳川組 木槿(ムクゲ)の花

ストーリー

武器は、己の拳ただひとつ。「伝説のステゴロヤクザ」と呼ばれた柳川重男の物語を実写化!強すぎた男の短い一生とはいかなるものだったのか?松山で現在も語り継がれる伝説のステゴロヤクザ・柳川重男の激動の生涯を描いた任侠ドラマ第1弾。監督は、辻裕之。素手の喧嘩で負け知らず。強すぎた男「ステゴロのシゲ」こと柳川重男(尚玄)。その腕っ節の良さと器量の大きさで、四国・松山の顔役から高校生ながら早くも注目される。しかし、当の本人は任侠の世界には全く興味がなく、大学受験を目指していた。そんな中、お世話になった熊田一家・熊田源一郎(白竜)の命が狙われたことをきっかけに、重男は任侠の世界へ。そして重男は、松山イチの武闘派として伸し上がっていく・・・。

動画リンク

もう一つの柳川組 木槿(ムクゲ)の花

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-24

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿