恐怖新聞

恐怖新聞

ストーリー

1回の購読料は、1年分の寿命。不吉な未来から逃れるには、読むしかない。1973年から「週刊少年チャンピオン」で連載され、当時のオカルトブームをけん引したつのだじろう氏の同名コミックを実写映画化したホラー。未来のことが書かれている恐怖新聞を読んだ大学生が、命がけで運命に立ち向かう姿を描く。怪奇現象研究同好会に所属する鬼形経(真司郎)の部屋に、ある夜、突然謎の新聞が届く。「購読料は、1年分の寿命」という文字とともに掲載されていたのは、同級生が殺されるという記事。半信半疑の鬼形だったが、その記事通りの事件が起こった。驚愕する鬼形のもとに、新たな新聞が届く。そこには、同じ同好会メンバー雨宮しずく(近野成美)が人形に呪い殺されるという見出しが。親友の永森(相馬圭祐)とともに、なんとかそれを阻止しようとする鬼形だが・・・。

動画リンク

恐怖新聞

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-03

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿