心霊ドクターと消された記憶

心霊ドクターと消された記憶

ストーリー

劇場公開、2016年5月14日。『戦場のピアニスト』のオスカー俳優エイドリアン・ブロディが、心に深い傷を抱えた精神分析医を演じるサスペンス・ミステリー。1人の少女の出現をきっかけに、患者たちにまつわる謎の解明に奔走し、やがて自らの思いも寄らぬ過去と対峙していく主人公の運命をトリッキーな筆致でスリリングに描き出す。監督は、『ザ・ライトエクソシストの真実』、『やさしい本泥棒』など、脚本家としても活躍する『記憶のはばたき』のマイケル・ペトローニ。娘を亡くし、悲しみに暮れる精神分析医のピーターのもとに、ある日、エリザベスと名乗る少女が現れ、1枚のメモを残していく。メモを調べていくと、ピーターが受け持つ患者全員が、23年前の1987年7月12日に、ピーターの故郷で起きた列車事故で亡くなっていたことがわかる。そのことをきっかけに、自身の記憶が塗り替えられていることに気付いたピーターは、事故の調査を続け、自身の歪められた記憶の先に隠された真実に迫っていく・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-25

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿