REFLECTION 呪縛の絆

REFLECTION 呪縛の絆

ストーリー

己の欲望を満たす為に殺人を繰り返す女と、そんな彼女に魅せられた男が繰り広げる官能ミステリー。人気作家・勝目梓氏のベストセラー小説『呪縛の絆』を原作に、『富江replay』の光石冨士朗監督が映画化。2002年劇場公開。R15+指定作品。木内あきらが初の濡れ場に果敢に挑戦し、巨額な遺産を相続することになったヒロインの周辺で連続する謎の殺人事件と、その裏に隠された驚くべき真実を描く。時田邸の主が惨殺された。10年前に夫人が事故死し、次女の道子は精神に異常をきたしていたため、莫大な遺産が長女・久美のみに相続されようとしていた。姉妹は、時田に養護施設から引き取られた養女だった。ベテラン刑事の井川は、長年のカンから久美を疑うが、隣家の男・秋山健吾にの目撃証言によって救われる。久美は、同じ匂いを持つ似た者同士だった秋山に近づき、積年の想いを晴らすかのようにお互いを求め合う2人だったが・・・。

動画リンク

REFLECTION 呪縛の絆

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-27

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿