消えた来客

消えた来客

ストーリー

スペインでNo.1ヒットの『ロスト・アイズ』(ギレルモ・デル・トロ製作)の監督ギリェム・モラレスが、弱冠29歳で放った長編デビュー作となるミステリー・スリラー。シッチェス・カタロニア国際映画祭最優秀女優賞。ささいな不安からエスカレートしていく密室の恐怖に一時も目が離せない、ホラーともオカルトとも違う、オリジナリティあふれる密室系スリラーの傑作。建築家のフェリックスは、恋人のベラに出て行かれ、広大な屋敷に独り取り残された。翌夜、見知らぬ男が電話を貸して欲しいとやってくる。居間の電話を使わせ、しばらくして居間に戻ると男の姿は消えていた。その夜から、不審な物音や人の気配にフェリックは怯える。3日後、家に入り込んだ近所の犬を追って二階に上がった飼い主が、階段から転落死する事故が起きる。車で逃げ出したフェリックスは、ある町で偶然、男が住んでいるという家を見つけ出す。男の家に忍び込むと、そこにはベラと瓜二つの車椅子の女性がいた。フェリックスは、身を隠しながらその家に住みつくが・・・。

動画リンク

消えた来客

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-10-06

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿