ザ・コマンダー 第6傭兵部隊

ザ・コマンダー 第6傭兵部隊

ストーリー

アフリカで暗躍した傭兵ボブ・ディナールの壮絶な生き様を、トーマス・ヴァンサン監督が描いた戦争アクション。1964年アフリカ・コンゴ民主共和国。フランス人傭兵ボブ・ディナールは、旧知の仲であるコンゴ首相チョンべに雇われる。任務は、敵対する共産主義勢力の支配地域を武力制圧すること。ディナールは自らの隊を率いて、次々と任務を遂行していく。そんな中、コンゴ国軍のトップ・モブツ将軍がアメリカの後押しでクーデターを起こし、チョンべ首相は追放されてしまう。政変後、大統領となったモブツの下、ディナールも軍の要職に就くが、独裁的で残忍なモブツ大統領に対して反乱が起きる。大統領側か、反乱側か、ディナールの戦いは新たな局面を迎えようとしていた・・・。

動画リンク

ザ・コマンダー 第6傭兵部隊

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-03

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿