メン・オブ・ウォー

メン・オブ・ウォー

ストーリー

『ユニバーサル・ソルジャー』のドルフ・ラングレン主演による1994製作のバトル・アクション。監督は、ペリー・ラング。豊富な鉱脈を有する南太平洋のある孤島の所有権を得るべく、ニトロダイン社は幾度にも渡り島民たちと交渉を続けてきたが、彼らは頑として契約書にサインすることを拒み続けている。ついに会社は、島に傭兵部隊を送り込み、武力で事を解決する手段に出る。傭兵のニック・レイリーは、かつての上官であるメリック大佐の勧めで作戦の指揮を取った。大量の武器弾薬を抱えて島に上陸したところ、意外にも島民たちは彼らを温かく迎える。さすがの傭兵たちも無抵抗の人間を殺すことはできず、島民たちと交流するうちに、ニックたちの心境は次第に変化していく。だが、業を煮やした会社側は、先発部隊に勝とも劣らぬ戦闘集団を送り込む。そのリーダーは、ニックの仇敵のキーファで、しかもその後ろで糸を引いていたのはメリックだった。先発部隊も敵味方に二分し、ニックらは自らの名誉と信念のため武器を手にして立ち上がる・・・。

動画リンク

メン・オブ・ウォー

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-31

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿