サディスト

サディスト

ストーリー

L・スチーブン・スナイダーが設立したフェアウェイ・インターナショナル・インパクトの第1回作品で、ジェームズ・ランディスが脚本と監督を担当したスリラー。理由もなく殺人を犯し続けるサイコ殺人犯チャーリーとジュディは、実際に1957年頃から10人もの人を殺したチャールズ・スタークウェザーとキャリル・フューゲイトがモデルだと云われている。ロスからほど遠い、とある小さな町のハイスクールの3人の教師、物理のエド(リチャード・アルデン)、歴史のカール(ドン・ラッセル)、若く美しい女教師ドリス(ヘレン・ハーベイ)は、野球を観に行く途中、人通りのない路上で車が故障した。車の影からチャーリー(アーチ・ホール・Jr)と彼のガールフレンドのジュディ(マリリン・マンニング)が、ピストルを突きつけたまま近づいて来た。新聞に出ていた12人殺害の殺人鬼だった。抵抗すべき何らの手段もなく、オリバァは傷つけられて金を奪われ、ドリスも辱めを受け・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-01

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿