サイレント・ワールド

サイレント・ワールド

ストーリー

ディーン・ケイン主演のSFパニック。監督は、クリストフ・シュラーエ。35万年周期で地球に大接近するベイレダー彗星。ベルリンでは、彗星の発見者スタンドルフ博士(ハンス・ズィシュラー)を招いての盛大なパーティーが開かれていた。ところが、彗星に小惑星が衝突、進路を変えこのままでは地球に衝突するという事態になってしまった。人々がドイツからの脱出を急ぐ中、大使館の警備主任であるトム・パーカー(ディーン・ケイン)もまた、家族を空港へ連れてきていた。空港では、要人を優先的に飛行機に誘導、トムもこれに協力するが、トムを乗せた機は緊急発進、トムは家族と離ればなれになてしまう。一方、スタンドルフ博士らは、発電衛星ソルスター・ツーのマイクロ波ビームを使い彗星を破壊しようと試みるが失敗に終わる。そして、彗星は地球に衝突、数10億人が犠牲となってしまった。そして3年、地球は氷河期に突入し・・・。

動画リンク

サイレント・ワールド

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-02

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿