次郎長三国志

次郎長三国志
ジャンル
邦画 / 時代劇
制作国
日本
劇場公開
2008/09/20
キャスト

ストーリー

『寝ずの番』で念願の監督デビューを果たした俳優・津川雅彦(監督名義はマキノ雅彦)の監督第2作となる痛快チャンバラ時代劇。祝言をあげたばかりの妻・お蝶を置いてけぼりにし、1年にわたる渡世修行に出かけた駆け出し博徒、次郎長とその子分たち。右腕となる軍師的存在、大政をはじめ、悪臭を放つ坊主くずれ、法印の大五郎、意外な素顔を持つご存知、森の石松らと旅を重ねるうちに、次郎長の男っぷりに惚れたヤツらが、次々に仲間に加わっていく。清水に帰還した次郎長は、さらにはお蝶にまでモーションをかけてきた、とんでもないロクデナシ、大野の鶴吉まで拾い上げ、やがて東海道中にその名を轟かせるように。しかし、そんな次郎長の前に、甲州の一大勢力、黒駒の勝蔵や石松との因縁浅からぬ極悪人、三馬政といった敵が次々と現われ・・・。

動画リンク

次郎長三国志

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-05

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿