愛の流刑地

愛の流刑地
ジャンル
邦画 / ラブストーリー
制作国
日本
劇場公開
2006
キャスト

ストーリー

死にたくなるほど人を愛したことがありますか?R15+指定作品。渡辺淳一の同名ベストセラー小説を原作に、男女の愛の深層心理を官能的に綴った官能ラブ・ストーリー。情事の最中に、男が女の首を絞めて殺すという結末を迎えた一組の不倫カップルの愛と死の真相を官能的に描き出す。監督は、TVドラマを多数手がけ、本作で長編映画監督デビューを飾ったベテランTV演出家の鶴橋康夫。豊川悦司と寺島しのぶが、不倫愛に落ちる作家と人妻を熱演。かつて、恋愛小説の旗手として注目され、今では世間から忘れられた存在の中年作家・村尾菊治(豊川悦司)は、ある朝、情事の果てに入江冬香(寺島しのぶ)を絞殺し逮捕される。「愛しているから殺した」。事件を担当した女性検事の織部美雪(長谷川京子)は、菊治の漏らす言葉に困惑しながらも真相を追い、疑問を抱えたままやがて裁判の日を迎える。そして、法廷の扉が開かれた・・・。

動画リンク

愛の流刑地

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-07

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿