ダイバージェントNEO

ダイバージェントNEO

ストーリー

人類が性格別に分けられた5つの共同体で生きる近未来の地球を舞台に、そのどれにも属しない異端者(=ダイバージェント)と判定されたヒロインが自らの運命と戦う姿を描くSFアクション『ダイバージェント』のシリーズ第2作。原作は、ベロニカ・ロスの人気ヤングアダルト小説、『ダイバージェント2叛乱者』(角川文庫刊)。前作のニール・バーガー監督に代わり、『REDレッド』のロベルト・シュベンケ監督がメガホンをとった。最終戦争から100年後、人々は性格診断テストにより、勇敢、無欲、高潔、平和、博学のいずれかの共同体に分類され、その管理下に置かれていた。しかし、トリスはいずれにも属さない異端者であると診断される。異端者は秩序を脅かす危険分子とみなされており、博学の権力者・ジェニーンは、彼女の排斥に動き出す。様々な困難に直面しながらも、愛する人々を守ろうと立ち向かっていくトリス。彼女の両親が死守しようとし、ジェニーンに奪われたある箱には、異端者とこの世界にまつわる重大な秘密が隠されていた・・・。

動画リンク

ダイバージェントNEO

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-03

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿