残穢(ざんえ) -住んではいけない部屋-

残穢(ざんえ) -住んではいけない部屋-
ジャンル
邦画 / ホラー
制作国
日本
劇場公開
2016/01/30
キャスト

ストーリー

事件をつなぐ「穢れ」の正体とは?奇妙な「音」の謎は、その部屋の「過去」につながる。人気作家・小野不由美の第26回山本周五郎賞受賞作『残穢』を、竹内結子と橋本愛の主演で映画化したホラー・ミステリー。監督は、『白ゆき姫殺人事件』、『予告犯』の中村義洋。ある小説家が、奇妙な「音」のする部屋に住む女子大生から投書を受け取ったことをきっかけに、謎の原因を探り、部屋を巡る驚くべき真相に迫っていく姿を描く。小説家である「私」のもとに、女子大生の久保さんという読者から、1通の手紙が届く。「今住んでいる部屋で、奇妙な音がするんです」。好奇心を抑えられず、調査を開始する「私」と久保さん。すると、そのマンションの過去の住人たちが、引っ越し先で、自殺や心中、殺人など、数々の事件を引き起こしていた事実が浮かび上がる。彼らはなぜ、音のするその「部屋」ではなく、別々の「場所」で、不幸な末路をたどったのか。「私」と久保さんは、作家の平岡芳明、心霊マニアの青年・三澤徹夫、そして「私」の夫・直人らの協力を得て、ついに数10年の時を経た、壮大なる戦慄の真相に辿り着くが・・・。

動画リンク

残穢(ざんえ) -住んではいけない部屋-

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-11

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿