蟹工船

蟹工船
ジャンル
邦画 / アクション
制作国
日本
劇場公開
2009
キャスト

ストーリー

支配する者と支配される者、果てなき欲望と絶望の激突。雇用の不安定化や製造業派遣といった労働環境の悪化を背景に、若者のあいだで改めて脚光を浴びている小林多喜二によるプロレタリア文学の名作を、『弾丸ランナー』、『MONDAY』のSABU監督が現代的アレンジを施してパンクに映画化したドラマ。船上で蟹の缶詰を加工する蟹工船。そこでは、出稼ぎ労働者たちが劣悪な環境におかれ、安い賃金で酷使されていた。鬼監督・浅川(西島秀俊)は労働者を人間扱いせず、非道のかぎりを尽くしたが、労働者たちは過酷な労働に疲弊し、絶望の中、ただ言われるがままに働いた。しかし、労働者の1人・新庄(松田龍平)がそんな環境に慣れてしまった労働者たちに、「自分が変わらなければ何も変わらない!」と提起し、労働者をまとめ支配者・浅川監督に立ち向かった・・・。

動画リンク

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-12

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿