八つ墓村(1996)

八つ墓村(1996)
ジャンル
邦画 / ミステリー
制作国
日本
劇場公開
1996/10/26
キャスト

ストーリー

岡山と鳥取の県境に位置する山村、八つ墓村で起こった連続殺人事件に、名探偵・金田一耕助が挑む本格ミステリー・サスペンス。監督は、『忠臣蔵四十七人の刺客』の市川崑で、金田一シリーズを手掛けるのはこれが6本目となる。横溝正史の同名ベストセラー長編小説を、市川と『幸福』の大藪郁子が脚色。主演の豊川悦司が、新しい金田一像をつくりあげた作品。岡山と鳥取の県境に位置する山村、八つ墓村。この村には、戦国時代に村人によって惨殺された8人の落ち武者の祟りがあると言い伝えられていた。ある日、天涯孤独の青年・辰弥は、この村に400年も続く資産家・田治見要蔵の遺児であると知らされ、家を継ぐよう頼まれる。辰弥が村に入るに当たって、彼の身を案じた弁護士は、名探偵・金田一耕助に警護を依頼するのだったが・・・。

動画リンク

八つ墓村(1996)

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-13

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿