LEFTOVERS 残された世界 シーズン1

LEFTOVERS 残された世界 シーズン1

ストーリー

海外ドラマの歴史に燦然と輝く金字塔的作品『LOST』の共同クリエイター、デイモン・リンデロフが手がけるミステリー・ドラマ。世界人口の2%(約1億4千万人)が突如消え去った事件から3年後の世界を舞台に、残された人々の苦悩や葛藤を描く。2015年10月14日よりシーズン2がアメリカ(ケーブル局HBO)にて放送され、2015年12月10日には最終シーズンとなるシーズン3の製作が発表された。それは、ある日突然のこと、世界中で全人口の2%に当たる人々が、一瞬にして忽然と姿を消してしまう。この衝撃的な事件から3年後。残された人々がいまだ深い喪失感や心の傷を抱える中、アメリカ東部のとある町で奇妙な現象が起きつつあった。凶暴化する野良犬たち、不思議な癒しの力を持つとされる救世主の出現、そして、急速に数を増やす謎のカルト集団。果たして、こうした一連の動きが何を意味するのか?そして、行方不明の人々はどこへ行ったのか?なぜ彼らでなければならなかったのか・・・。

動画リンク

第1話: 突然の旅立ち (Pilot)

第2話: レムナント―有罪の残存者―(Penguin One, Us Zero)

第3話: 聖職者の過ち(Two Boats and a Helicopter)

第4話: 家族写真(B.J. and the A.C.)

第5話: 沈黙の叫び(Gladys)

第6話: No.121(Guest)

第7話: 慰め(Solace for Tired Feet)

第8話: 記憶の隠れ家(Cairo)

第9話: ”旅立ち”の日(The Garveys at Their Best)

第10話: 帰還(The Prodigal Son Returns)

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-04

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿