夢二

夢二
ジャンル
邦画 / ヒューマン
制作国
日本
劇場公開
1991/05/31
キャスト

ストーリー

『ツィゴイネルワイゼン』、『陽炎座』に続く鈴木清順監督の「大正浪漫」3部作の完結編。大正から昭和にかけて活躍した人気画家竹久夢二の半生を、鮮烈な映像美と夢うつつが入り交じる独特の話術が織りなす清順ワールドの中に描き出す。主演は、『太陽を盗んだ男』、『カポネ大いに泣く』の沢田研二。毎夜悪夢にうなされる夢二。そんな中、夢二は駆け落ち相手の彦乃と落ち合うべく金沢近郊の湖畔へとやって来る。だが、彦乃は現われない。そして、静かな村に銃声が鳴り響く。旅館の女将は、鬼松という男が妻と妻を寝取った男・脇屋を殺し山へ逃げ込んだため、山狩りをしているのだと教える。一方、湖では殺された脇屋の妻・巴代が湖面にボートを浮かべ、夫の死体が浮かび上がってくるのを待ち続けていた。その姿を目にした夢二は、次第に巴代の虜になっていく・・・。

動画リンク

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-17

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿