新・極道の妻たち 惚れたら地獄

新・極道の妻たち 惚れたら地獄
ジャンル
邦画 / 任侠
制作国
日本
劇場公開
1994/1/15
キャスト

ストーリー

人気シリーズ『極道の妻たち』の第7作で、対立する巨大組織に次々に狙われながら、自分の小さな組と組員たちを守っていこうとする極道の妻の戦いを描く任侠ドラマ。監督は、降旗康男。大阪・ミナミに拠点を置く御蔵組は、小さいながらも強く深い絆で結ばれていた。村木芙由は、病床の夫である組長に代わり組織を取りまとめ、組員からもその妻たちからも慕われていた。彼女は、折りからの土地再開発に便乗し、その利権でこの組織を他組織の脅威にも揺るがないほどの盤石なものにしようとしていたが、その利権をめぐって、キタに拠点を持つ巨大組織・侠和会が露骨に牽制してきた。そして遂に、別荘で夫の村木と過ごした翌日、車で帰途途中ヘリコプターからの銃弾にみまわれ、村木は即死、芙由も重傷を負って病院に運び込まれてしまう・・・。

動画リンク

新・極道の妻たち 惚れたら地獄

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-18

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿