ブラック・ジャック(実写版)

ブラック・ジャック(実写版)
ジャンル
邦画 / ヒューマン
制作国
日本
劇場公開
1996/04/25
キャスト

ストーリー

日本製作のオリジナルビデオ。手塚治虫の同名コミックを、オリジナル・ビデオでシリーズ化。監督は、小中和哉。脚本は、橋本以蔵。謎に包まれた天才外科医・ブラック・ジャックの活躍を、無名塾出身の実力派俳優・隆大介が熱演。1996年製作、DVD化はされていない。ブラック・ジャックがパソコンを使うなど現代風にアレンジされている部分はあるが、内容は極めて原作に忠実で、主役の隆大介演じるブラック・ジャックも原作のイメージに近く、はまり役と言える。内容、配役、作品の完成度のどれをとっても実写作品の中では一番と考えるファンが多く、非常に高い評価を得ている作品でもある。帝都大学病院に勤める若き医師の辰巳は、医師免許を持たないブラック・ジャックの執刀に立ち会うことになったが・・・。

動画リンク

ブラック・ジャック(実写版)

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-20

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿