殺しのナンバー

殺しのナンバー

ストーリー

誰を信じ、誰を守り、誰を殺すべきなのか?各国の情報機関や犯罪組織などが、短波放送を使って暗号化した指令を現場のエージェントに送信する、乱数放送(NumbersStation)を題材にしたサスペンス・アクション。監督は、カスパー・バーフォード。ソフト題は、『ソフト題』。アメリカ、ニュージャージー州。CIA捜査官のエマーソン・ケントは、裏切り者の元捜査官を暗殺する際、重大なミスを犯してしまい、イングランド東部サフォーク州にある人里離れたブラックレグ・マイナー送信局に左遷される。そこは、ヨーロッパの工作員に機密指令を送るCIAの極秘施設、乱数放送局だった。そこで、暗号作成係のキャサリンと放送局を護衛する任務に就いたエマーソンだったが、ある時、何者かの襲撃に遭い、CIAの幹部たちを暗殺せよとの偽指令が世界中のエージェントたちに送信されてしまい・・・。

動画リンク

殺しのナンバー

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-21

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿