怪談新耳袋 殴り込み!劇場版 北海道編

怪談新耳袋 殴り込み!劇場版 北海道編

ストーリー

実話怪談集『現代百物語新耳袋』を原作とした人気シリーズ『怪談新耳袋』のスピンオフ企画で、実際の心霊スポットにカメラを入れるドキュメンタリー『怪談新耳袋殴り込み!』の劇場版。監督は、青木勝紀。「北海道編」では、亡霊が笛を鳴らすという廃校や、氷点下26度にもなる極寒の中、「100%出る」と言われている温泉、自殺スポットとして有名な滝など、道内の数々の心霊スポットに潜入する。40年使われておらず、氷漬けになった○○廃校では、亡霊の笛の音が吹き乱れる。必ず出ると言われている北海道最大の心霊スポット・○○温泉は、氷点下26度の極寒地獄だった。さらに、超自殺スポットとして知られる○○ノ滝に、決死の潜入を挑む・・・。

動画リンク

怪談新耳袋 殴り込み!劇場版 北海道編

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-21

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿