鬼談百景

鬼談百景

ストーリー

2016年1月23日、一夜限定のイベント上映。Jホラーを代表する6人の監督が描く10の恐怖。映画『残穢(ざんえ)-住んではいけない部屋-』の原作者・小野不由美が初めて手がけた百物語怪談を映像化。ネット配信のほか、『鬼談百景』の姉妹編とも言われている『残穢』の映画公開を記念し、2016年1月23日に一夜限定のイベントで上映。同じく小野原作の『残穢(ざんえ)-住んではいけない部屋-』の映画化を手がけた中村義洋監督がメガホンをとったエピソード「追い越し」のほか、『戦慄怪奇ファイルコワすぎ!』の白石晃士、『劇場版零ゼロ』の安里麻里、『ほんとにあった!呪いのビデオ』の岩澤宏樹、『劇場版稲川怪談かたりべ』の大畑創、『パズル』の内藤瑛亮というホラーやサスペンスを得意とする監督たちにより、合計10話の物語が描かれる。

動画リンク

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-22

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿