スキャナー・ダークリー

スキャナー・ダークリー

ストーリー

フィリップ・K・ディックの77年作『暗闇のスキャナー』を、リチャード・リンクレイター監督が実写映像にデジタル・ペインティングを施し、アニメ風に映像化したSFサスペンス。近未来のアメリカ・カリフォルニア郊外を舞台に、不毛な麻薬との戦いを続ける覆面麻薬捜査官の虚実入り乱れたドラマが描かれる。近未来のカリフォルニア州。政府が腐敗した社会には、物質Dと呼ばれる右脳と左脳を分裂させてしまう恐ろしいドラッグが蔓延。人民の権利は、ことごとく踏みにじられていた。覆面麻薬捜査官のボブ・アークターは、終わることのない麻薬戦争に立ち向かっていた。ある時、おとり捜査としてドラッグに手を出したボブは、自分自身に対する監視を命じられる。次第にアイデンティティや忠義の解読が不能になり、不条理で被害妄想の渦に飲み込まれていき・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-22

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿