もういちど

もういちど

ストーリー

笑いと涙と人情がいっぱい詰まった、ちょいといい噺。落語家の林家たい平が企画・主演・落語監修を務め、落語の中でも有名な噺の数々をストーリーに取り入れて描いた人情時代劇。浜田省吾やユニコーン、ポルノグラフィティなどのミュージックビデオを手がけてきた板屋宏幸が映画初監督を務めた。たい平は落語修行をあきらめ絶望のうちに独り長屋に流れ着く。そこで出会った心を閉ざした少年貞吉にひょんなことから落語を教えることに。最初は仕方なく引き受けたのだが素直に驚き懸命な貞吉を見て亡くしてしまった息子を思い出す。いつの間にか親子の様に笑い合うふたりは長屋の個性豊かな連中に温かく包まれ自分を取り戻していく。桜の咲く頃の落語会に向けて修行が続く、それはある運命を決める大切な会になるのであった・・・。

動画リンク

もういちど

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-11-03

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿