夜のバッファロー

夜のバッファロー

ストーリー

日本劇場未公開作品。男は全裸で女を迎え、女は憑かれたように男をむさぼる。『バベル』、『21グラム』のギジェルモ・アリアガが製作・脚本を務めたメキシコ発のエロティック・サスペンス。監督は、ホルヘ・エルナンデス・アルダナ。マヌエルとグレゴリオは親友だったが、マヌエルは、グレゴリオの恋人タニアと深い関係をもち、さらにグレゴリオの妹マルガリータとも肉体関係をもっていた。精神を病んでいたグレゴリオは、自殺を遂げてしまう。彼がマヌエル宛てに残した遺品の中には、不可解な手紙があり、彼の死後も不気味で謎めいた手紙がマヌエルに届くのだった。手紙の差出人がグレゴリオの友人の男だとつきとめたマヌエルが男の家に行くと、そこでもまたミステリアスな現実が待っていた・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-23

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿