さよならドビュッシー

さよならドビュッシー

ストーリー

劇場公開、2013年1月26日。秘めた思いは、月の光とともに溢れだす。第8回「このミステリーがすごい!」大賞に輝いた中山七里氏の同名小説を、若手実力派女優・橋本愛主演で映画化したミステリー。火事で全身に大やけどを負いながらも、ピアニストの夢を追い求めて懸命のリハビリを続けるヒロインの姿と彼女をめぐる謎めいた事件の真相を、美しいクラシック音楽のピアノ演奏とともに綴る。ピアニストを目指す16歳の遥は、両親や祖父、従姉妹らに囲まれ幸せに暮らしていたが、ある日、火事に巻き込まれ、ひとりだけ生き残る。全身に火傷を負い、心にも大きな傷を抱えた遥は、それでもピアニストになることをあきらめず、音大生・岬洋介の指導の下、コンクール優勝を目指してレッスンに励む。だが、周囲で不吉な出来事が続発し・・・。

動画リンク

さよならドビュッシー

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-27

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿