ガチバン ULTRA MAX

ガチバン ULTRA MAX

ストーリー

人気ヤンキー映画『ガチバン』シリーズ21作目。『ガチバンMAX』(2010)や、『ガチバンSUPERMAX』(2012)でも主演を務めた窪田正孝が扮する黒永勇人が主人公となり、かつてない悲劇に直面する姿を描く。監督は、『ガチバンクロニクル』の元木隆史。勇人(窪田正孝)は、場末のスナックで用心棒として働いていた。そのスナックに大山彦組の組長が遊びに来て、勇人をえらく気に入る。面白くないのが、その構成員の安藤(山田裕貴)。安藤と勇人は顔を合わすたびに、いがみ合うようになっていた。そんな中、先輩の義男(鈴之助)が偽装募金活動をしており、そこにザビエル女学院中学校に通う星良(永野芽郁)が現れて、勇人との距離を縮めていくが、それが悲劇を引き起こしてしまう・・・。

動画リンク

ガチバン ULTRA MAX

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-27

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿