超能力者 未知への旅人

超能力者 未知への旅人

ストーリー

実在の超能力者・高塚光の体験談を、セミ・ドキュメンタリータッチで描いたSFドラマ。突然、「気」の力を身につけた平凡なサラリーマンの数奇な運命を描く。広告代理店に勤めるタカツカヒカルは、心臓発作で倒れた母の無事を祈るあまり、突然体内に電流のようなものを感じた。無意識のうちに母の心臓の上に両手をかざしたところ、なんと母に生気が戻った。理由は不明だが、タカツカに他人の病気を治す超能力が突然身についたのだった。それは、中国の気功師たちが出す「気」と同種のものであった。仕事仲間のカメラマン・森の重病の姪を同じように手をかざして治し、その一部始終がカメラに収められたことから、タカツカは一躍マスコミの寵児となり、不治の病に冒された人々が大挙して押し寄せるように。日増しに彼の評判は高まる一方、医師法違反で告訴されたり、妻の明子からは普通の人間に戻ってほしいと訴えられ・・・。

動画リンク

超能力者 未知への旅人

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-06-28

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿