外道 おとこ唄

外道 おとこ唄

ストーリー

侠と侠の意地を賭け、新たなる伝説がつくられる。人気コミック『どチンピラ』、『リストラ代紋』などで任侠の世界に生きる男を描いてきた原麻紀夫の代表作のひとつ、『外道おとこ唄』シリーズを金沢克次監督が映像化した任侠ドラマ。かって、関東連合の中でも武闘派として恐れられていた不知火組。しかし今では、任侠道よりも経済拡大に力を注いでおり、同じ組織内に属する桜木勇次(石橋保)は、そんな組のやり方に反感を抱いていた。そんなある日、千尋(高以亜希子)を救うハメになった桜木。そのことがきっかけで、関西連合と結託して新しい勢力を拡大しようとしていることを知る。勇次は関東一円を配下に治める最大の組織・昴会の大幹部、柴田(清水宏次朗)に相談し裏の事情を探り始めるが、そこには思いも寄らない陰謀が見え隠れしていた・・・。

動画リンク

外道 おとこ唄

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-01

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿