ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

ストーリー

劇場公開、2015年8月7日。トム・クルーズ主演の世界的大ヒットスパイアクションシリーズ、『ミッション:インポッシブル』の第5弾。スパイ組織IMFに所属する腕利きエージェントが、仲間たちと協力して暗躍する無国籍スパイ組織撲滅というハイレベルのミッションに挑戦する姿を活写する。約1500メートルの上空を飛ぶ軍用機のドア外部から機内に侵入するというアクションを、トム・クルーズがスタントなしで演じているシーンが撮影時から話題になった。監督は、『アウトロー』でもクルーズとコンビを組んだクリストファー・マッカリー。正体不明の多国籍スパイ集団・シンジケートをひそかに追っていたIMFエージェントのイーサン・ハント(トム・クルーズ)は、ロンドンで敵の手中に落ちてしまう。拘束された彼が意識を取り戻すと、目の前には見知らぬ女性と、3年前に亡くなったはずのエージェントがいた。拷問が開始されようとしたとき、その女性は思わぬ行動に出る・・・。

動画リンク

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-02

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿