ぎゃる VS ヤン女 -紅の決闘-

ぎゃる VS ヤン女 -紅の決闘-

ストーリー

本格アクション女優・佃井皆美を迎え、豪華キャストでおくるガチ格闘ムービー。監督は、加納周典。それは、数年前の出来事だった。女ヤンキー軍団・蓮女連合とぎゃるチーム・アゲハは、この街において敵対関係にあり、しばしその対立は抗争へと発展した。そんな中、アゲハのチームリーダー・日和(佃井皆実)と蓮女連合の頭・ビック百合(笠原竜司)との対決のときに事故は起こった。決闘中、ビック百合は車にはねられ植物人間に。そして、それを気に病んだ日和は、自らの罪の自戒としてこの街を去った。ある日、日和の妹・奈緒(篠原杏)は、愛美の率いる蓮女連合によって誘拐される。誘拐された奈緒を救い出そうと懸命に日和と連絡を取ろうとするミナミ(Erina)だが、日和は自ら喧嘩を封印してきた過去の償いより、ミナミたちの期待に応えることは出来ないでいた。絶体絶命のピンチが日和に襲い掛かる・・・。

動画リンク

ぎゃる VS ヤン女 -紅の決闘-

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-03

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿