インサイド・ザ・デス・トンネル

インサイド・ザ・デス・トンネル

ストーリー

日本劇場未公開作品。ホラームービー、『デス・トンネル』の撮影中に不可解な出来事が相次いだことから急遽製作されたリアル・ホラー・ドキュメンタリー。ケンタッキー州の著名な心霊スポット、ウェーバーリー・ヒルズ隔離療養所で発生したさまざまな怪奇現象とインタビューで構成する。1910年に建てられた、ウェイバリー・ヒルズ隔離療養所。63,000人がこの病院で息を引き取り、膨大な数の遺体は埋葬しきれず、建物の地下に作られた全長150mに渡るデス・トンネルから死体置き場に捨てられたと言う。有名な心霊スポットとされ、多くの人がこの場所で心霊現象を体験している。502号室の謎、窓の外を横切る白い影目がない少女など、数多くの怪奇現象がこのフィルムに焼き付けられている。インタビューを重ねるうちに、ある共通の謎が浮かび上がった・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-03

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿