ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突

ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突

ストーリー

R15+指定作品。カオス状態の大陸を次にリードする者とは?戦火の火ぶたが切って落とされる!夏と冬が不規則に巡る架空の大陸ウェスタロスを舞台に、七つの王国が覇権を巡り血生臭い争いを繰り広げるスペクタクル・アクション巨編の第2シーズン。(全10話)原作は、ジョージ・R・R・マーティンが手がけるファンタジー長編小説、『氷と炎の歌』のうち、第2巻『王狼たちの戦旗』。大陸を治めていた王の亡き後、それを継いだ若き狂王の暴走によって、ウェスタロス全土が混迷期に突入。彼の座を狙う各国では、君主の思いとは裏腹に内紛や裏切りが勃発。東部では、復権を目論むドラゴンの一族が暗躍し、野人を隔離している北部の壁でも怪しい動きが。戦乱は、予想を超える展開を見せる・・・。

動画リンク

第1話: 王の乱立(The North Remembers)

第2話: 粛清(The Night Lands)

第3話: 鉄の決意(What Is Dead May Never Die)

第4話: 光と影(Garden of Bones)

第5話: ハレンの巨城(The Ghost of Harrenhal)

第6話: 古今の神々(The Old Gods and the New)

第7話: 義なき男(A Man Without Honor)

第8話: 決戦前夜(The Prince of Winterfel)

第9話: ブラックウォーターの戦い(Blackwater)

第10話: 勝者(Valar Morghulis)

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-04

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿