ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐 前編

ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐 前編

ストーリー

R15+指定作品。7つの王国からなる大陸を舞台に、全土争覇をめぐる王家同士の壮絶な戦いを描いたスペクタクル・アクション巨編の第3シーズン。(全10話)原作は、世界で1500万部を超えるジョージ・R・R・マーティンのベストセラー小説、『氷と炎の歌』。架空の大陸ウェスタロスでは、玉座をめぐる家々の覇権争いが続いていた。ブラック・ウォーターの戦いでは、タイウィン・ラニスターの援軍により辛うじて王都を守ったラニスター家の勝利に終わった。実質的にキングズ・ランディングの守備を指揮したティリオン・ラニスターは、新たに王の手となり、孫ジョフリーの裏で政権を操っていた。一方、狭い海(ナロー・シー)の向こう側では、急速に成長する3頭のドラゴンを連れたデナーリスが、鉄の玉座を奪還すべく兵を調達し、エッソスを出帆する時をうかがっていた・・・。

動画リンク

第1話: 新たな時代(Valar Dohearis)

第2話: 三つ目の鴉(Dark Wings, Dark Words)

第3話: 処罰の道(Walk of Punishment)

第4話: 穢れなき軍団(And Now His Watch Is Ended)

第5話: 炎の口づけ(Kissed by Fire )

第6話: 登壁(The Climb)

第7話: 女剣士と熊(The Bear and The Maiden Fair)

第8話: 次子-セカンド・サンズ-(Second Sons)

第9話: キャスタミアの雨(The Rains of Castamere)

第10話: 次なる戦いへ(Mhysa)

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-04

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿