落下する夕方

落下する夕方

ストーリー

女性に絶大な人気を誇る江國香織の小説を、原田知世と渡部篤郎主演で映画化したラブ・ロマンス。監督は、『MISTY』(三枝健起監督作)で製作を務めた合津直枝で、これが監督デビュー作となる。恋人との別れ、先輩の事故、辛い現実と向き合うことの出来ない女性が、ひとりの女性との出会いと死別の中で再生していく姿を描き出す。ある日、リカは4年間一緒に暮らしていた健吾に別れを告げられた。彼は、不思議な魅力を持つ根津華子という女性に心を奪われたのだと言う。あまりに突然なことに戸惑うリカ。健吾の先輩・柴田のパラグライダー事故に加担してしまったのではないかという気がかりを除いては、何もかも順調だと思っていたのに。それから暫くして、健吾はマンションを出ていったが、いつまでも別れを受け入れられないリカは、いつか健吾が戻ることを信じ部屋に留まることにする。しかし、2LDKの部屋はひとり暮らしには広いばかりか、今の給料では家賃を捻出するのは大変だった。そんな矢先、華子がリカの部屋にやって来た・・・。

動画リンク

落下する夕方

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-06

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿