夏ノ日、君ノ声

夏ノ日、君ノ声

ストーリー

劇場公開、2015年10月24日。君の笑顔に、ハナマル。14年前の夏、オレは声を失った女の子に、恋をした。声を失った少女と高校生の主人公のひと夏の恋と、14年後の主人公の再生の物語を、2つの時間軸を交錯させて描く青春ラブ・ストーリー。監督は、本作が長編デビューの神村友征。高校2年生の哲夫は、ケンカで傷を負い市内の病院に入院している。暇を持て余す哲夫だったが、偶然同じ病院に入院している舞子に出会う。彼女は生まれながらの難病を患っており、その影響で声を出すことができず耳も聞こえない。最初は戸惑っていた哲夫だが、舞子の持っていた音声補助装置やメモ帳を使い、文字を交わすことで心を通わせていく。お互いに淡い恋心を抱き始めたふたり。退院後も毎日会いに来ると約束した哲夫は、その言葉通り舞子の入院している病院に退院後も通うようになるのだったが・・・。

動画リンク

夏ノ日、君ノ声

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-06

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿