こっくりさん 劇場版

こっくりさん 劇場版

ストーリー

劇場公開、2011年11月26日。38年の時を越え、あいつの呪いがよみがえる。『2ちゃんねるの呪い劇場版』の永江二朗監督が、これが映画初出演にて初主演となるAKB48の鈴木まりやを迎えて放つサスペンス・ホラー。霊との交信ができるといわれる禁断の遊び、こっくりさんをテーマに、その呪いに立ち向う女子高生の姿を描く。とある山間部で死後30年以上たった少年の白骨遺体が、こっくりさんの紙と一緒に発見される。一方、高校3年生の大島絵梨(鈴木まりや)の学校では、昔と変わらずこっくりさんが流行しており、白骨遺体発見のニュースを見ていた絵梨の母・友子が翌朝、顔がミイラ化した状態で急死する。真相を探るべく、母の故郷へと向かう絵梨だったが・・・。

動画リンク

こっくりさん 劇場版

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-06

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿