カタリヤ 最恐都市伝説

カタリヤ 最恐都市伝説

ストーリー

24の都市伝説にまつわる忌まわしいストーリーをオムニバス形式で実写化したホラー。監督は、市瀬裕士、内田直之。決して途絶えることなく語り継がれる都市伝説。何故なら、それはカタリヤが語り継いでいるから。人から人へ、様々な姿に変貌しながら語り継がれる都市伝説。しかしながら、そんな都市伝説がふと消えそうになった時、カタリヤが語り継ぐという。カタリヤ。漢字に直すと「語り屋」ではなく「潟裏弥」と書くという。その漢字の意味はあちらの世界で、「深い深い海の中の死神の嘆き」という意味である。カタリヤは都市伝説を語り継ぐと共に、死神の嘆きを人間に聞かせているのだという。そして、今日もカタリヤは語り継ぐ・・・。

動画リンク

カタリヤ 最恐都市伝説

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-07

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿