奇魂侍

奇魂侍

ストーリー

AT-Xで2016年3月28日放送。美しく、闇を斬れ。マルチクリエイター瀬名快伸による短編アニメーション。実写撮影したシーンを手書きで起こすなどCGを使わないアクション、四季の背景などリアルで情感豊かな映像美が展開。脚本は、瀬名快伸。盲目の侍珀は、目には見えない物が見える。だが、目に見えるこの世界を見ようとしていない。「この世は闇」夜盗に襲われ、両親と両目の光を失った。この世に希望を持っていない。夜弥という侍に突然襲われ、一緒に旅をする緋色を捕われた。仕方なく、日本中のことがその目に見えるという奇魂を探すことになる。なんとか難を逃れたが、仲間と思っていた緋色に裏切られ、珀は刺されてしまう。最後の力を振り絞り、緋色を斬った。そして、珀は力尽きた。目が覚めると傷は癒え、珀は生きていた。奇魂の奇跡?だが、奇跡が起きても変わらないことがある。珀の守護霊が現われて、珀に諭す。この世の見え方なんて、どんなときも自分の心次第と・・・。

動画リンク

奇魂侍

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-07

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿