血まみれスケバンチェーンソー

血まみれスケバンチェーンソー

ストーリー

エロ・グロ・バカで何が悪い!「月刊コミックビーム」連載の三家本礼による同名コミックを、『グシャノビンヅメ』の山口ヒロキ監督が実写映画化したバイオレンス・スプラッター・アクション。自分の帝国を築こうとする少女が同級生たちを改造し、襲いかかってくる同級生たちに、スケバン女学生が自前のチェーンソーを振り回し立ち向かっていく姿を描く。主演は『日テレジェニック2010』に選出され、『仮面ライダードライブ』などに出演する内田理央。解体屋の娘として育った孤高のスケバン少女ギーコは、うぐいす学園に通う女学生。ある日、追試を受けるために学校へ行こうとした彼女を、同級生のマッドサイエンティスト・藍井ネロによって改造人間にされた爆谷さゆりが襲撃する。家業で培ったチェーンソーの技を駆使して爆谷を撃退したギーコだったが、そんな彼女に次々と新たな刺客が襲いかかる・・・。

動画リンク

血まみれスケバンチェーンソー

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-09

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿