ネットフォース

ネットフォース

ストーリー

日本劇場未公開、TVM作品。『パトリオット・ゲーム』のトム・クランシー原作・製作総指揮によるSFハイテク・サスペンス。2005年のアメリカを舞台に、FBIの新特捜隊“ネットフォースと、コンピューターテロリストとの戦いを描く。監督は、ロバート・リーバーマン。DVDは、161分のオリジナル全長版。FBIは多発するインターネット犯罪に対処すべく、特捜隊ネットフォースを組織する。そんなある日、ネットフォースの司令官が暗殺され、副司令官のアレックスが事件の捜査を担当することに。捜査が進むにつれ、彼はネットフォースのコンピュータ侵入技術が、ある組織に狙われていることに気づく。その首謀者は、ネットワークシステム会社の社長スタイルズ。彼の陰謀が成功すれば、世界中のありとあらゆる極秘データが白日の下にさらされ、支配されることになってしまう。世界均衡の破壊を目論むコンピュータ・テロリストとネットフォースの壮絶な戦いが、今始まろうとしていた・・・。

動画リンク

第1話: 吹替え1/2

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-10

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿