ブラック・ジャック2 ピノコ愛してる

ブラック・ジャック2 ピノコ愛してる

ストーリー

天才漫画家・手塚治虫の大ベストセラーコミックを、隆大介主演で完全映像化したシリーズ第2弾。監督は、小中和哉。本作では、原作でもお馴染みのピノコが登場し、その誕生とブラック・ジャックとの絆を描く。1996年製作、DVD化はされていない。本編中に登場する嚢腫の中身が特撮とはいえかなりリアルで内容は極めて原作に忠実、主役の隆大介演じるブラック・ジャックも原作のイメージに近く、はまり役と言える。内容、配役、作品の完成度のどれをとっても実写作品の中では一番と考えるファンが多く、非常に高い評価を得ている作品でもある。無免許の天才外科医ブラック・ジャックのもとにもたらされた困難な依頼。それは、双子として産まれるはずだったが、もう1人の体内に取り込まれてしまったものを分離するという極めて困難な手術だった・・・。

動画リンク

ブラック・ジャック2 ピノコ愛してる

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-10

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿