居酒屋ゆうれい

居酒屋ゆうれい

ストーリー

山本昌代氏の同名小説をもとに、死んでユーレイとなった前妻と後妻、そして夫との奇妙な三角関係を渡邊孝好監督が描いた人情コメディ。94年度キネマ旬報日本映画ベストテン第3位、同読者選出日本映画ベストテン第3位。居酒屋「かづさ屋」の主人・壮太郎は妻・しず子が息を引き取る前に、決して再婚はしないと約束したのに、それを破ってしまった。兄の豊造夫婦の強引な勧めで見合いをした相手の里子にクラッときて、一緒になったのだ。ところが、しず子はそれを恨んでこの世に戻って来た。あなた、やっぱり嘘をついたのね、と壮太郎を問い詰める幽霊・しず子。オレはおまえも確かに愛していたけど、里子も愛しているんだ、という壮太郎の胸のつぶやきも、しず子には通じない。彼をめぐって、この世の女とあの世の女が壮絶な戦いを繰り広げることとなり・・・。

動画リンク

居酒屋ゆうれい

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-13

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿