J・エドガー

J・エドガー

ストーリー

だれよりも恐れられ、だれよりも崇められた男。FBIを築き上げた英雄でありながら、黒い疑惑やスキャンダラスな噂が付きまとった初代FBI長官ジョン・エドガー・フーバーの巨大で危険な権力と人間性を、クリント・イーストウッド監督、レオナルド・ディカプリオ主演で映画化した衝撃の伝記ドラマ。人生の終盤に差し掛かり、部下に命じて回顧録を書き取らせるFBIのジョン・エドガー・フーバー長官。1919年、司法省に勤務していたフーバーは、新設された急進派対策課を任される。これを機に、秘書室のヘレンにプロポーズするが断られてしまう。それでもフーバーは、彼女を個人秘書として生涯にわたって雇い続けることに。その後、FBIの前身である司法省捜査局の長官代行となったフーバーは、片腕となるクライド・トルソンと秘書のヘレンだけを信頼し、自らの信じる正義を実現すべく、捜査の近代化と権力の集中を進めていくのだが・・・。

動画リンク

J・エドガー

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-14

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿