マネー・ピラミッド 札束帝国の興亡

マネー・ピラミッド 札束帝国の興亡

ストーリー

日本劇場未公開作品。500億ドルのエクスタシー。巨大証券会社MMMを創設し破­産させた社長の壮絶な金と欲望の人生、ロシ­ア最大のねずみ講事件の真相に迫るクライム・サスペンス。監督は、エルダー・サラヴァートフ。2011年ヒューストン国際映画祭で、最優秀外国語映画賞と最優秀撮影賞受賞した本作は、ロシア国民の半数がはまったセンセーショナルな傑作。1994年、ソ連崩壊後のロシアでは急速な資本主義化で投機熱に沸いていた。数学者のマモントフは投資会社MMMを設立、昨日より高くなるをモットーに、独自の理論と大規模な宣伝戦略によって大衆の心をつかみ、快進撃を続けていた。MMM社の存在に危機感を抱いたメガワズ銀行CEOべリアフスキーは、政府のコネで税務局、秘密警察を使いマモントフ打倒にかかるが失敗。そんな中、マモントフの愛娘が何者かに誘拐されてしまう。金か愛か、マモントフの決断は、国中を揺るがす大事件となる・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-14

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿